読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブイズオンライン

つぶやき、料理、日記など

100円ショップにて

今日は100円ショップでキッチン用品を色々と買ってきた。

 

買ったもの

・塩、砂糖入れ

・グラス

・小鉢

・さいばし

・ヘラ状スプーン

・小ボウル二個

・小ザル

・ワックスペーパー

・クッキーミックス粉

f:id:tmtkkiy:20170216202338j:image

ジャーダのおもてなし料理でジャーダもこういう蓋がかぱっと取れるキャニスターを塩こしょう入れに使ってたのを思い出して、普段放ったらかしになっていた塩と砂糖入れる為にこれを買ってみました。蓋は一応しっかり閉まります。100円ショップだと蓋は載っけるだけのものもあったりするけどこれはわざわざ蓋を回転させなくてもいいし、ほぼ密閉できるので良いと思う。

それにマスキングテープを載せてみました。

マスキングテープ、もはや男子さえも「何それ?」なんて言わないくらいの知名度があるかと思いますが、二年前の私はマステの存在を知らなくて、Twitterで「またマステを買ってしまった」というツイートを見てその文脈と形状から察するに「化粧品か?」と半年くらいずっと思っていました。その後会社のおしゃれ女子がちょっとした手紙にマスキングテープを貼ってるのを見て「ちゃんとしてる!!」っていう印象を物凄く受けた為、マスキングテープになんだか憧れるように。知らない人のために書いておくとマスキングテープというのは、ホーマックでしか売っていない両面テープの事です。

あとはグラスと小鉢を買い換えてみました。いつも思うんだけど、食器が自分になじむかどうかっていうのは買ってしばらく一緒に生活してみないと分からなくて、うちにも使わなくなっていった食器がいくつかあります。こんな浅いグラタン皿どうして買ったの?みたいのだとやはりどうしてもグラタンを作る回数が減ってゆき、結局この間グラタンを作るときはこの間買った耐熱ガラスの収納容器にも出来るやつ(なんて言うの?)で代用して作った。そういえばこのガラス製の収納容器を買ってからオーブンを使う機会が増えたと思う。ガラスって良い。やっぱりいい食器があると、それに合う料理を作りたくなってくるものです。ところで十年前一人暮らしの記念としてもらった皿10枚セットとマグカップはずうーっとあって使っていて、ほぼ無意識で使って居てそれはまさに生活の一部となっているのだった。皿一つにしても、これはちょっと窪んでいるから汁があるものでも使える、とか平すぎるから載せるだけ、とか、見た目より重くて使い勝手が悪い、とか色々あって、結局気に入っているオールマイティなやつばかり使ってしまってたりする。そんなだから自分の生活に合う食器に出会えたときはなんだかとってもうれしい。使い勝手がよく、形が好きで、しかも割れにくいのって皆どこで買ってるんだろう。私はほとんどを100円ショップで買っています。今日買ったグラスを置くために棚を整理していたら、全く同じ形状で大きさ、色の違うグラスが三つも出てきたのでびっくりしてしまった。100円ショップって本当同じデザインを使い回ししているんだなあと思う。それに自分の記憶からそれ全てほぼ完全に消え去って居たことにある意味で感動して「ウオオオオオ!」と叫んでしまいそうになりました。さいばしはこれまでブログにしつこく書いた「何故買い換えてなかった?」タイプのものだったので新しく綺麗なものにやっと入れ変わったキッチンを見て嬉しかったです。

 

あとはもう誰も読んでないかもしれない単なる買い物の記録でしかないんだけど、ワックスペーパー、この間買った時はくるくる回りながら永遠に出てくるタイプだったのに、今回は折り紙様のサイズ決まったものがワンプッシュというか一枚一枚、次々と出てくるタイプに変わっていました!ワックスペーパーといいマスキングテープといい、日本人は本当に「紙」がすきですよね!!ハハハハハ!