ラブイズオンライン

つぶやき、料理、日記など

書店でうろうろする

最近けっこう某大型書店へ行くことが多い。きっかけは特になくて、以前からずっと会社の通り道に建っているのも知っていたんだけど、それほど利用していなかったそこに何故か最近、足を運ぶようになっていた。本屋で過ごすのがけっこう好きだ。大学生の頃も登下校中にある本屋をしょっちゅううろうろして、小一時間くらい滞在しながら何も買わないで出てくることも多かった。

 

その書店は本の並べ方が良いと思っている。入り口から見える雑誌コーナーを進んでいくと食の本、レシピ本、それから文庫とつづいていってその後に地味に開設された「おすすめ本」ていうのがある。その先には文房具類。そのおすすめ本はどんな基準で選ばれてらのか分からないけれどけっこう惹かれるものが多い。それから文房具コーナーが棚二つ分くらいあるんだけど、それがけっこう良かったりする。その為にその書店に寄っている自分がいたりする。いつもシール高いなあと思ってたんだけどちゃんと内容が更新されていたので「おっ」と思った。文房具類、とくに買う必要も使う先もあまりないんだけれど12色入クーピーとか見ると何故か欲しくなってきて、あれでもないこれでもないとやっているうち気付いたらその中で厳選した何か一個を買おうとしてしまってたりする。買う必要別にないのに。マスキングテープも、ボールペン、ペンケースも、いまや100円均一で全て買える時代になったけど、パターン化した100円ショップにあるものとは違う「正規の」(どっちも正規だけど)デザインにもたまに惹かれたりしてしまう。

そこでこれを買いました。

f:id:tmtkkiy:20170213173145j:image

探してたんですよね。しば犬のマスキングテープ。

 

哲学用語図鑑

哲学用語図鑑

 

 この間はこれを買った。おすすめ本コーナーにありました。

 

南極料理人直伝! まとめて1週間分の作りおきレシピ (TJMOOK)

南極料理人直伝! まとめて1週間分の作りおきレシピ (TJMOOK)

 

 この間買おうかどうか迷った本…鮭一本が出てくるやつ。私もいつか鮭一本で〜んと買って使い道に頭を悩ませてみたいです。

 

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 おすすめ本コーナーにいつもあるけど、買おうかどうか迷いつつ買っていない。高いからっていうのと、「私は嫌われたくないから」という意識がじゃまをしているような気がする。